2020年9月1日より診療体制が変更となります。

笑気麻酔について

笑気麻酔について

当院での白内障手術におきましては、患者様の手術への不安や苦痛の軽減、疼痛緩和となるようスタッフ一同に努めております。
標準的な麻酔法として、点眼麻酔(表面麻酔)ならびにテノン嚢下麻酔(浸潤麻酔)の併用を行なっておりますが、2020年4月より吸入麻酔の笑気麻酔を秋田市で初めて導入しました。
(※日帰り手術限定)

笑気(亜酸化窒素:N2O)の弱い鎮静と催眠作用により、手術への恐怖感や不安感の軽減が得られ、これまで使用された方々からも「手術の間、リラックスできて楽だった」「気付いたら手術が終わっていた」といった高い評価を頂いております。

詳しくは当院スタッフまでお問い合わせ下さい。

※1:日帰り手術のみ対応しております。
※2:お身体の状態によっては導入できない場合もございます。
※3:ご希望されない場合は、通常通りの局所麻酔での手術も可能です。

笑気麻酔装置
笑気麻酔装置
タイトルとURLをコピーしました